あてなるもの

大人京都人視点日々色々

天からくだった『命の根』

今週のお題「買ってよかった2022」

一年で、一番力が入るお題かも?!

私の「買ってよかった2022」は…

【J's Kami 高麗】

Jノリツグさんプロデュースの高麗人参のサプリ。

今年の6月にQVCで購入してから、生活が激変!

苦手な夏もバテずに乗り切り、季節の変わり目も楽々クリア。

とにかく疲れ知らず、毎日が絶好調だ。

もともと漢方が合う体質の私…

そんな私でも、『まさか、ここまで??』と、その効果は想像を超えたものだった。

昨日は、ちょうどQVCでKami高麗の放送日。

神サプリとして、ベストセラー。

お得に買えるTSVがsoldoutになる前にと、私も慌ててリピ買いをした。

番組オンエア中にも、愛用者のお声がLINEで続々と入る。とにかくみんながハッピーだ!

気力が湧いて心がハッピーな人

体が楽でハッピーな人

美容効果覿面・モテ期到来でハッピーな人

などなど…

Jノリツグさんご本人のお人柄もあり、通販番組がファンミーティングと化しているのも納得だ。

我が家にとっては介護元年?ともいえる2022年。

50代の峠も見えてきた私にとって、頼もしい

"助っ人"を見つけたような買物だった。

Jさんがサプリを購入できたお客様に、いつも

『おめでとうございます!』と祝福を贈られる。

何がおめでたいのかは、サプリを使っての

お楽しみ。

2023年の自分にワクワクできることこそが、

私にとっての『おめでとう』なのかもしれない。

 

f:id:suwaporin2:20221205013006j:image

 

36,000分の1の幸運

今日から師走。

2022年も12月まで来てしまった。

実感は全くないが…今年は余裕を持って年を越そう!と先月から準備を始めた。

お正月食材は予約を済ませ、大掃除の段取りを組む。

その気になれば、結構前から用事は片付くものだ。

そんな中、ふと思い出したのは…

『年末ジャンボ宝くじ

宝くじ売場を通りがかり、発売予定を確認。

売場のおねえさんが、こんな良い事を教えてくれた。

f:id:suwaporin2:20221201184802j:image

なんと年末ジャンボ宝くじが当たるキャンペーン!! おおー。

こんな気の利いた企画があるなんて!と、うれしくなって、早速エントリーしてみた。

条件を満たすくじを買い、会員登録。

すると、びっくり!!

最大額9000円:30枚プレゼントに当選した!!

f:id:suwaporin2:20221201182830j:image

f:id:suwaporin2:20221201182840j:image

思い付きから始まった、不思議な流れ。

こんな風に手に入れた『年末ジャンボ宝くじ

たとえ大きな当選を産まなくても、私には身に余る幸運だ。

今年一年、なかなか頑張ったやん!と、ちょっとご褒美を貰ったよう。

宝くじの醍醐味は、このワクワク感に尽きる。

 

一年の締め括り…12月はひと月掛けて、じっくり大きな夢を見てみようと思う。

 

 

 

一泊二日の三重の旅

先週、一泊二日の三重の旅に出た。

"全国旅行支援"のニュースが流れた頃、

親友が旅に誘ってくれたから。

行き先は、三重県多気郡。

今回の旅行は、全面彼女のプロデュース。

コロナ感染対策もあって、ローカルプレイスを選んでくれた。

京都駅から近鉄特急で2時間、松阪で下車。

松阪牛を堪能し、【VISON】というリゾート商業施設に立ち寄り、ホテルでゆっくり皆既月食の満月を眺めた。VISONでは、前回のブログにあげた『皆川さん』のショップも訪れた。

f:id:suwaporin2:20221118204427j:imagef:id:suwaporin2:20221118204436j:imagef:id:suwaporin2:20221118204443j:image

ゆっくり時間を気にする事なく、たくさん話しながら夜は静かに更けていく…天体好きの私には大満足の夜となった。

f:id:suwaporin2:20221118205845j:image

二日めは、パワースポットと道の駅。

皇大神宮別宮 瀧原宮】様に参拝し、道の駅を覗いた。駅からの道すがら、川や森を眺めてウォーキング。参道に入ってからは清らかな空気に心身ともに癒された。

f:id:suwaporin2:20221118210928j:imagef:id:suwaporin2:20221118211002j:imagef:id:suwaporin2:20221118210944j:imagef:id:suwaporin2:20221118222348j:image

たまたまコロナも感染減のタイミングだったのだが…思い切って出掛けて、本当に良かったと思った。

 

『日常から離れて、新たな日常の在り方を考える。』

今の私にとって、必要な時間だったのかもしれない。

親友のおかげで最高の休日を過ごさせてもらった!!

 


 

 

学びの秋

『騙されてるみたい…』

もう、11月になってしまった!ということを友人がこんな風に表現していた。

ほんまにね〜。名言だ。

10月はバタバタしていてブログも書けず。

まぁこれというトピックもなかったのだが…

11月はスタートから良い事があった。

NHKアカデミア】という番組のオンライン講座に申し込み、当選した!!

私が申し込んだのは、『皆川明さん』の回。

皆川さんは"ミナ ペルホネン"のデザイナー。

ブランド設立より、その独特の世界観に沢山の人々が魅了され続けている。

オンライン講座は、公開収録でもあった。

約2時間。皆川さんのお話しと参加者の方からの質問コーナーが挟まれる構成で、あっという間に終わった。

静かな語りの中で、未来に続く皆川さんの壮大なビジョンと仕事に対する妥協のない姿勢は、私を大いに発奮させる意義深いものだった。

 

学びの秋…幸先良いスタートの11月。

気持ちも新たに2022年のシメに取りかかろう!

 

NHKアカデミア】

今回のセミナーの放送予定は…

2022年11月22日(火)

午後10時45分~11時14分〈Eテレ〉

※再放送は…

11月28日(月)午後3時~3時29分

 

ご興味ある方は、ぜひ!!

 

 

 

市民憲章

台風シーズンに突入しても、30度越えの暑さが続く。年々秋は短くなるも、その訪れを見逃すもんか!と、意気込む毎日。

昨日届いた【市民しんぶん】に懐かしい言葉を見つけた。

京都市民としての心構え『市民憲章』

学校で習ったきりになっていたが…改めて読み返すと、なかなか日々の暮らしにフィットしている内容だった。

昭和31年に市民の手で定められた、約束事。

f:id:suwaporin2:20220927100547j:image

約束事ながら、ちょっとフワッとしているところが、いかにも京都らしいと思う。

個人的には"良い風習をつくりましょう"が気に入っている。

新旧問わず、良いものでさえあれば、京都人はみんなウェルカムだから。

秋の観光シーズンを控え、市民憲章を読み返す。

一部のマナーの悪い観光客にもウンザリだが…行儀の悪い地元市民は、最悪だと思う。

せっかく京都に遊びに来たのに、タクシーやバスの運転手の態度が酷かったという話しも、よく耳にする。

もしも行儀の悪い京都市民に遭遇したら

『市民憲章、読まはったら?』…と

笑顔で、やんわり言い放つのも有りだろう。

 

ゴチャゴチャ言うより、キレのある静かな一撃ほど、京都人にはよく効くはずだから。

【旅行者を、あたたかくむかえましょう】

f:id:suwaporin2:20220927142321j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋めく出来事

お盆を過ぎると、気持ちの上では秋。

どれだけ残暑が厳しくても、サンダルを履くことや、ビビットなペディキュアを控えるようになる。

京都の街は、季節先取りの文化が根付いている…

どんなに気に入っていても、時期が過ぎると『粋』ではないから。

朝晩涼しい風を感じるようになると、今の服装に後ろめたさを感じながら、秋に向けて色々片付けようと思いだす。

そんな中、嬉しい荷物が届いた!

f:id:suwaporin2:20220826094833j:image

5月に出掛けた【saqui】の受注会で、オーダーしたパンツが仕上がってきた。

2点お願いしたうちの、定番パンツの方。

ファリエロサルティの生地にグログランリボンをあしらったもの。

"もっちり"とした質感ながら、軽やか。

マットでありながらも、品の良い艶感…検索すればすぐに画像が出てくる人気アイテム。

私もとても気に入った。

新しいワードローブは、新しい暮らしを引き寄せる。

旅行や、音楽・美術鑑賞…などなど。

今年の秋は『おNEW』を纏って、特別な時間を過ごせますように。

 

f:id:suwaporin2:20220826150255j:image

 

禁断の『ア・ラ・クレーム』

今週のはてなのお題「冷やし◯◯」

まさに、気分にピッタリで、久々の投稿。

昨日は、年に一度の人間ドッグを受けたばかり。

胃カメラのために、前日21時以降は絶食に。

"パン好き"としては、検査が終わったその足で、お気に入りのパン屋さんへ駆け込む。

この日のチョイスは…

『クロワッサン・ア・ラ・クレーム』

f:id:suwaporin2:20220819204223j:image

生クリームとカスタードクリームを挟んだ

冷やしクロワッサン!!

新町御池の【ル・プチメック】の人気のパンだ。

季節限定・店舗限定の桃をトッピングしたものもあったが…やっぱりここは、王道のプレーンで。

f:id:suwaporin2:20220819204500j:image

ちょっと塩味も入れたくて、一緒にバゲットと枝豆と生ハムのトルデュも購入。

絶食明けには、かなり乱暴なチョイスかもしれないが…クロワッサン・ア・ラ・クレームを頂くのは、この健診の後くらい。

ややひんやりめで食すも、良し!

冷凍庫に入れて、ザックリ感を増すも良し!

カロリーや血糖値の上がり具合を考えると、禁断の食べ物ではあるが…困ったことに、やめられない。

私にとっては、季節行事的な感じでもある。

以前、こんな事もあった。

私がお店の前に着いた時、ひらりとスタイリッシュな自転車に乗った男性が先にお店の中へ。

『〇〇をお願いしていたんですが…自分用にも2つ追加で。』と、彼。

地蔵盆用のでしたよね?!』と、お店の方。

そうして、出てきたのは…

大量のクロワッサン・ア・ラ・クレーム。

これを、地蔵盆のお供えにですと??

しかも自分用にも、追加しはるの?

こんなお供えをできる彼のセンスの良さに、ただただ感激感服!!

すてきな人はすてきな事を思い付くものだと、とても印象的な出来事だった。

「冷やし〇〇」

私の場合、やっぱりこれがなくては始まらない!